STAFF BLOGブログ

2023.01.26 ブログ

【施工事例】大切な人たちと、ゆったりと笑顔で過ごせる住まい

未分類

未分類

こんにちは、エーシンホームです。

こんにちは、エーシンホームです。
今日は、エーシンホームが建築した新築住宅H様邸をご紹介します。

【大切な人たちと、ゆったりと笑顔で過ごせる住まい】
福井市:H様邸
家族構成 :ご夫婦
敷地面積 : 218.43m2(66.0坪)
延床面積 : 121.72m2(36.8坪)


モスグリーンとアクセントのポーチの白壁が映える、かわいらしいH様邸。
「友人、親族、大切な人を招きたい」というご夫婦の願いを叶えるため、
パブリックスペースと、プライベートスペースを
緩やかに、かつシンプルに分けたオリジナル設計が特徴のお住まいです。

LDKは、外観からは想像できないほどの開放的で明るい空間です。
家の前が道路なので、外からは中が見えないようなデザインになっていますが、
お庭側に大開口を設け、自然光が豊かに射し込みます。
大切な人たちを呼んで、お庭でのBBQパーティも楽しそう♪
外壁と同じモスグリーンのアクセントクロスも、インテリアのポイントになっています。

キッチンで目を惹くのが、あえて見える収納にした
“映える”飾り棚!
目立たせたいものを決め、その他の要素はシンプルに、
雰囲気づくりを大切にしたコーディネートが、とってもおしゃれです♪

お気に入りのキッチンからは、
<パントリー → ランドリールーム → 洗面 → 浴室> と、
一直線でつながる回遊性の高い家事動線を計画しました。
キッチン内はスッキリ、スムーズな動線で
家事ラクをサポートしてくれます。

採光の良い和室は、のんびりと寛ぐのにぴったりの空間。
ふすまを開ければリビングと一体になり、閉じれば独立したお部屋になるので、
来客用の寝室として活用してもOK!
お子さまの寝かしつけや遊びスペースとしても使える、頼もしい存在です。

ご家族の「好き」を叶える、エーシンホームの家づくり。
ぜひ、みなさんも私たちと理想の家を造りませんか?
モデルハウスのご見学、ご相談など、お気軽にお問い合わせください!

H様邸施工事例はこちら
https://www.eshin-home.com/case/case-6639/

2023.01.24 ブログ

玄関特集!

未分類

未分類

こんにちは、エーシンホームです。

家族もお客さまも、家の中で最初に目にする「玄関」
小さな空間ですが、侮るなかれ、
その家の印象を決める場所といっても過言ではありません。

ちょっと工夫するだけで
いつでも整頓された美しい空間に見えたり、
抜け感のある心地よい雰囲気が演出できたり、
おしゃれで心地よい玄関がつくれます。

今回は、機能性もデザイン性も高い
エーシンホームおすすめの「玄関デザイン」をご紹介します♪


◆中庭が見える癒しの玄関

玄関ドアを開けてすぐ目の前に、中庭が見える素敵な玄関デザイン。
ハイドア&ハイサッシを使用し、ラインを美しく揃えています。
手洗い洗面は、大きな造作収納の一部を上手く活用して、
スッキリと見せているのもポイントです。


◆コロナ禍に嬉しい「手洗い洗面」のある玄関

これからの住まいづくりのスタンダードになりつつある「手洗い洗面」。
玄関を入ってすぐの右手に洗面所を設けているので、
帰ってすぐに手洗い・うがいの習慣が身につきます。
洗面所と隣接して、水廻り(脱衣所、浴室、トイレ)をまとめ、
家事ラクをサポートする間取りになっています♪


◆“おもてなし間”のある玄関

玄関横に、お客さま用と使い分けられる
家族用のシューズインクローゼットがある家。
靴で溢れかえることがなく、玄関スペースがスッキリ整います。
通り抜けられるようにすれば、そのまま家に上がれて動線もスムーズに!

また、こちらのお家では、
和室に続く「寄付(よりつき)」を設け、おもてなし間のある玄関に。
来客の多いご家庭におすすめです。


◆大型シューズクロークのある玄関

自転車などの大きなものも収納できる
収納力のある広いシューズクロークのある玄関。
外で使う物を一か所にまとめておけて便利です。
来客時に脇玄関の収納スペースが見えないよう、
扉を付けてプライバシーにも配慮しました!


◆ペンダントライトが印象的な玄関インテリア

おしゃれなペンダントライトが目を惹く玄関ホール。
大きな窓とモダンなスケルトン階段で、開放的な空間に。
採光のある玄関は、明るく気持ちがいいですね♪


◆土間収納がある玄関

玄関ホール横に、靴のまま入れる「土間収納」がある家。
普段は戸を閉めて見えないようになっています。
白を基調にしたシンプルなデザインで、スッキリ美しい玄関に仕上げました。


いかがでしたか?
収納の大きさ、動線、インテリアなど、
暮らし方や好みが違えば、玄関の設計・デザイン十人十色ですね。
みなさんはどんな玄関を作りたいですか?
理想のイメージを、ぜひ私たちにお聞かせください♪

この他にも、「住まい実例」で様々な事例をご紹介していますので、ぜひご覧ください。
https://www.eshin-home.com/case/

2023.01.19 ブログ

床色から始めるお部屋の雰囲気づくり

未分類

未分類

こんにちは、エーシンホームです。

お部屋の中でも大きな面積を占める「床」
それゆえ、床材の選び方は、お部屋の雰囲気に大きな影響を与えます。
今回は、「床の色」に注目し、
つくりたい雰囲気に合わせた床色の選び方と
内装コーディネートのポイントをご紹介します。

◆「ナチュラル」「優しい雰囲気」のお部屋
→【ナラ】や【オーク】系の明るい色のフローリングがおすすめ!

明るい色のフローリングは、空間全体を優しい雰囲気で包んでくれます。
おすすめの「ナラ」「オーク」は、エーシンホームでも人気のフローリングで、
実は、どんなタイプのお部屋にも合わせやすい万能選手!

黒・アイアンと合わせれば、ナチュラルすぎないモダンな印象もプラス。
全体を木調で合わせれば、開放感のあるより柔らかな雰囲気になります。

また、節や木目が他の樹種に比べてはっきりと出るので
いろんな表情が楽しめるのも特徴です。

◇おすすめコーディネート◇
・同色系または、ナラ、オークより濃い木目の家具
・色味のあるソファやラグマット

◆「シック」「高級感」のあるお部屋
→【ウォルナット系】の濃い茶色のフローリング

深みのある茶色が特徴の「ウォルナット」のフローリングは、
落ち着いた印象を演出してくれます。「
「シック」、「高級感」、「大人っぽい」雰囲気のお部屋にしたい人におすすめです♪

ウォルナットは、家具材として使われることも多いため、
家具とコーディネートしやすいのもメリット。
革製品ともよく合い、重厚感も楽しめます。

◇おすすめコーディネート◇
・ブラックをアクセントにしたインテリア
・革製品

◆「カジュアル」「モダン」なお部屋
→【ブラックチェリー系】の赤味のあるフローリング

赤味がかった「ブラックチェリー」は、
ウォルナットよりもカジュアルさやモダンさがありながら、
落ち着いた感じも与えてくれます。

また、経年変化が一番楽しめる床材なので、
年々赤味が増し、味わいのある色へと変化していく様子を見ていると、
愛着も深まっていきます。

◇おすすめコーディネート◇
・ナラ、オーク系のワントーン明るい色の家具


ここまでLDKの床をメインにご紹介しましたが、
番外編として、水廻りには「フロアタイル」などの水に強い床材もおすすめです。
モルタル系や石目柄が合わせやすく、人気もありますよ♪

「お部屋の雰囲気のイメージはあるけれど、
床材は何を選んでよいかわからない…」
そういう方は、ぜひ参考にしてみてくださいね!

2023.01.17 ブログ

【資金計画】新築を建てたら「確定申告」を忘れずに!

未分類

未分類

こんにちは、エーシンホームです。

2021年に続き、2022年も住宅ローン控除が改正され、
入居に係る適用期限が4年間(~2025年末まで)延長されました。

昨年の改正で、控除率が 1% → 0.7% に引き下げられたとはいえ、
新築住宅は、原則13年間の控除期間、
ZEHや長期優良住宅などの環境に優しい高性能住宅への支援、
新築住宅の床面積、合計所得金額の緩和など
中間所得層への支援が手厚くなっています。
つまり、適用期限までの3年間が新築を建てるチャンス!といえます。

◆住宅ローン控除とは?(新築の場合)
住宅ローンで新築を購入した人が、最大13年間、
各年末の住宅ローン残高の0.7%を所得税額等から控除する制度。
※ただし、借入限度額などの条件あり

この住宅ローン控除を受けるためには、2月~3月に行われる「確定申告」が必要です。
個人事業主や自営業の人だけでなく、“会社員であっても”
『初年度の申請は必ず自分で確定申告』をしなければなりません!

少しの手間はかかりますが、大きな金額が還付されます。
会社員で「確定申告は初めて」という人は、今から準備を進めておきましょう!

ちなみに、住宅ローン控除の確定申告が必要なのは「初年度だけ」です。
残り12年間分は、申告用の書類が送られてくるので
会社員の場合は、毎年の年末調整で申請書類を提出するだけでOKです。

「確定申告ってよくわらかない…」
「確定申告が初めてで心配」 という方に、
エーシンホームでは、申請についてのご相談を承っておりますので、詳しくはスタッフにお問い合わせください♪

2022年に、住宅ローンで新築を建てた方は、
忘れずに今年の確定申告を行いましょう!

2023.01.12 ブログ

LDKは何型がいい?メリット・デメリットを紹介!

未分類

未分類

こんにちは、エーシンホームです。

お家の中心的存在の「LDK」。
そのため、家づくりでは、誰もが最もこだわって計画する場所です。
施工事例やSNSの写真を見ながら、
「こんな素敵なLDKをつくりたいな~」
と思っている方も多いと思います。

一言でLDKといっても、I型、L型など、様々な形があり、
どれにするかで、使いやすさや居心地も変わってきます。
家の中でも一番長く過ごす場所だからこそ、
暮らし方に合った形を選びたいですよね。

今回は、自分に合ったLDKの形が見つかる!
4つのLDK型のメリット・デメリットを紹介します

◆I型LDK

I型のLDKは、キッチン、ダイニング、リビングを一直線に配置した四角いお部屋です。
どんな暮らし方にも合わせやすい「万能型」とも言われ、
エーシンホームもおすすめしている形です。

【メリット】
・距離を長く作れるので、お部屋が広く感じられる。
・コンパクトな敷地でも開放感のある空間が作りやすい。
・室内全体が見渡せるので、お子さまを見守ることができる。
・テレビが1台ですむ。
・家族のコミュニケーションがとりやすい。
・家具のレイアウトや大きさの自由度が高い。
・お部屋全体に光を取り込みやすい。

【デメリット】
・それぞれのスペースの境界があいまいなので、個々の居場所を作りづらい。
・生活感が見えやすい。

◇こんな人におすすめ!◇
・開放感のあるLDKを作りたい。
・いつでも子どもが見える安心感がほしい。
・家族団らんの時間を大切にしたい。

◆L型LDK

L型のLDKは、キッチン・ダイニング・リビングが「L字型」に並んでいるお部屋です。
キッチンとダイニングが横並びの配置になることが多く、
食事の動線がスムーズになります

【メリット】
・それぞれのスペースが緩やかに区切れる。
・落ち着いて過ごすリビング、食事をするダイニングと、居場所がつくりやすく落ち着き感が出る。
・リビング・ダイニング・キッチンの距離が近いので、コミュニケーションが取りやすい。

【デメリット】
・面積が大きくなりやすい。
・死角ができやすく、お子さまの見守りに少し不安がある。
・音やニオイがリビングに流れやすい。
・テレビが2台必要になることもある。

◇こんな人におすすめ!◇
・キッチン中心のLDKにしたい。
・スムーズに家事ができる動線にしたい。
・キッチン横にダイニングテーブルを置きたい。
・リビング、ダイニング、キッチンの使い分けを明確にしたい。
・落ち着いた雰囲気のお部屋にしたい。

◆コの字型LDK

中庭を中心に、「コの字」にリビング・ダイニング・キッチンを配置するプランに多い形です。
それぞれのスペースの区分け感が強く、個々の居場所も作りやすいのが特徴です

【メリット】
・それぞれのスペースが独立しているので、落ち着いた雰囲気になる。
・ひとりひとりの居場所ができる。
・外部からの視線をシャットアウトでき、リビングで落ち着いて過ごせる。

【デメリット】
・大きな面積が必要。
・死角ができるので、子育て世代にはおすすめできない
・孤独なキッチンになりやすい。
・時間帯によっては光が入りにくい。

◇こんな人におすすめ!◇
・それぞれの時間を大切にしたい。
・ゆっくり落ち着いて過ごしたい。

◆ひょうたん型LDK

ひょうたん型のLDKは、L型の間取りのリビング位置を少しずらした、ちょっと珍しい形です。
特徴はL型と同じく、
リビングをくつろぎの場所にしたい人家事動線重視の人におすすめです。


いかがでしたか?
自分のLDKタイプが見つかったでしょうか?

エーシンホームでは、敷地やお客様の希望に合わせて
ベストな間取りをご提案しています。
「L型LDK+αの空間」で、
・中庭付きコの字型の家
・畳コーナーのある広々LDK
など、注文住宅だからできる“暮らし方に合わせた間取り”もお任せください!
お一人おひとりの理想のLDKを、一緒につくりましょう♪

2023.01.10 ブログ

ガス衣類乾燥機「乾太くん」で 冬の“乾かないストレス”を解消!

未分類

未分類

こんにちは、エーシンホームです。

この季節は、「洗濯が乾かない!」とお悩みの方も多いですよね。
そんなみなさんに、
SNSや口コミで「おしゃれ!」「便利!」と話題沸騰中の
リンナイ・ガス衣類乾燥機「乾太(かんた)くん」をご紹介します!

◆「乾太くん」って?
リンナイが販売している、ガス衣類乾燥機「乾太くん」。
天候に左右されることなく、“いつでも”“早く”洗濯物を乾かせることから、
子育て家庭を中心に人気を集めています。

【メリット】
・天候も時間も気にせずいつでも使える
・乾燥時間が短い → 電気式の約1/3の乾燥時間で家事を時短化!
・洗濯物を干す、取り込む手間がない → 家事負担を大幅に軽減!
・ふんわり心地よい仕上がり
・パワフル乾燥で生乾き臭の心配がない
・間取りの自由度がUP!
→ 干し場所を広く取らなくてよい(なくしてもよい)。
ランドリールームを作る方角を考えなくてもよい。

【デメリット】
・素材によっては縮むこともある
・こまめなフィルターのお掃除が必要
・設備投資費用がかかる

設備費用が高いから…とお悩みの方は、
乾太くんのサブスク(保証付定額制リース)がおすすめです。
契約期間の8年間「月額リース料+ガス代」で使った後は、
追加料金なしでそのまま乾太くんをもらうことができます。
契約期間中は、修理やメンテナンスもガス会社がやってくるので安心。
これなら手軽に始められますね♪

さらに、今なら月額リース料+500円/1か月で、ガスファンヒーターレンタルキャンペーンを開催中です!(~2023年3月)
ファンヒーター設置費用も無料&暖房割引で、月々のガス代もお得になります♪


家事負担の中でも大きなウェイトを占める「洗濯」。
仕事や育児で忙しい毎日の中で、
家事を大幅に“時短化&軽減”できるのは嬉しいですよね。
一度使い始めると手放せなくなる人も多いそうですよ!

乾太くんに興味がある方は、エーシンホームまでお気軽にご相談ください♪


◆情報協力:福井ツバメ商事株式会社 0120-33-8858  https://fukui-tsubame.jp/

2023.01.05 ブログ

新年のご挨拶

未分類

未分類

新年明けましておめでとうございます。
エーシンホームです。

皆さまにおかれましては、
健やかに新春を迎えられたこととお慶び申し上げます。
本日より、2023年の営業をスタートいたしました。

さて、エーシンホームでは、
今年も昨年に続き、新しいモデルハウスのオープンを予定しています。
また、福井市内の人気エリアに、
新しく自社分譲の住宅エリアが誕生するかも!?しれません!

福井での新しい住まい、新しい暮らし方を
創造していきたいと考えていますので、ぜひご期待くださいね♪

2023年も、地域に根差した工務店として、
お客さまの“好き”な家づくりを全力でサポートさせていただきます。
より一層のご支援、お引き立てを賜りますようお願い申し上げます。

皆さまからの家づくり相談、ご来店を心よりお待ちしております。
本年もどうぞ宜しくお願いいたします。

2022.12.28 ブログ

年末のご挨拶

未分類

未分類

こんにちは、エーシンホームです。

気づけばもう2022年も残り3日。
今年も早いもので、年末のご挨拶をさせていただく時期となりました。
エーシンホームは、本日が年内最後の営業日
1年が過ぎるのは早いものですね。

2022年は、みなさまにとってどんな1年でしたか?

エーシンホームは、今年もたくさんのお客さまとのご縁をいただき、
お一人おひとりの“好き”を叶える家づくりに携わることができました。

新しいモデルハウスのオープン
福井市板垣・Ⅱ期宅地分譲がスタートしたこと、
新しい平屋シリーズが仲間入りしたことなど、
よりバリエーションに富んだご提案ができるようになり、
2023年は、今年以上にお客さまの暮らしに寄り添う家づくりが
できるのではないかと思っております。

まだ続くコロナ禍や、
大雪で大変な現場作業が続いた日もありましたが、
無事年末を迎えることができ、
お客さま、そして関係業者の皆さまに、心よりお礼申し上げます

来年も、家づくりを通して笑顔や感動をお届けできるよう
社員一同より一層精進してまいります
変わらぬご愛顧のほど、宜しくお願い申し上げます。

皆さまにとって、2023年も素晴らしい1年となりますように!
良いお年をお迎えください。


年末年始休業期間のご案内

2022年12月29日(木)~2023年1月4日(水)

新年は、1月5日(木)より通常営業いたします。
期間中はご迷惑をおかけいたしますが、何卒宜しくお願い致します。

2022.12.27 ブログ

【スタッフ紹介】設計部 西川

未分類

未分類

こんにちは、エーシンホームです。

お客さまの理想の暮らしをカタチにする、エーシンホームの個性豊かなスタッフをご紹介します!
今回は、設計部設計課の西川 知美です。

◇まずは自己紹介をお願いします。

入社10年目の設計部・西川です。
プランナーとして、住宅設計を担当しています。
設計といっても内容は幅広く、間取りなどの根本的な設計から詳細な部分のお打合せ、
図面を作成する実施設計、仕上げにかかわるコーディネーター業務までを
一貫して担当させていただいています。


◇この仕事のやりがいとは?

一から描いてきたものが「家」というカタチになった時や、
それを見てお客さまに喜んでいただいた時、
そのお住まいがお客さまのもとへ渡る度に、この仕事の魅力とやりがいを感じます。


◇設計をする時に大切にしていることは何ですか?

「いろんな目を持って、丁寧に考えること」です。
私自身、できれば家事には手をかけたくないタイプなので、
設計を考える時は、“シンプルで居心地が良い”といった空間の美しさはもちろん、
効率や使いやすさ、機能性も優先順位を高く考えています。


◇これまでに印象に残っているエピソードはありますか?

営業担当が入居後にお客さま邸を訪問した際、
「新しい家は、私にぴったりで住みやすい!」と、大変お喜びだったと聞いた時です。

プランナーは、お引渡後に直接お客さまからお話しを聞く機会は少ないのですが、
担当を通じて、実際に住まわれてからのリアルな言葉を聞けたことがとても嬉しくて、
今でも印象に残っています。

◇休日の過ごし方・趣味は?

休日は、買い物や家のことをまとめて片づける日や、
家から出ず一日ゴロゴロして過ごす日、
最近はコロナ禍も落ち着いてきたので、遠出をして友人に会ったり、舞台を観に行ったり、
ふらっと美術館や水族館に行ったりする日もあり、癒しや刺激をもらっています。


◇これから出会うお客さまへのメッセージ

時にはプロとして、時には同じ目線で、
想いを共有しながらお住まいを創り上げていきたいと思っています。
今のこと、これからのこと、もっと先の将来…
いろんなことをお話ししながら、ぴったりのカタチを一緒に見つけましょう!

2022.12.22 ブログ

【施工事例】何十年住んでも飽きない、将来も快適に過ごせる住まい

未分類

未分類

こんにちは、エーシンホームです。
今日は、エーシンホームが建築した新築住宅Y様邸をご紹介します!

何十年住んでも飽きない、将来も快適に過ごせる住まい
福井県吉田郡:Y様邸
家族構成 :ご夫婦+お子さま2人
敷地面積 : 258.76m2(78.2坪)
延床面積 : 134.15m2(40.5坪)

福祉医療の仕事に従事するご夫婦らしい、
「何十年住んでも飽きない、将来に渡って安心して暮らせる家」にこだわり、
シンプルなデザインと可変性のある間取りで、将来も快適に過ごせる住まいづくりをされたY様。

外壁を選ぶ際も、築20年経過した住まいを確認した上で、そとん壁チョイス。
木調とガルバリウム鋼板を組み合わせて、シンプル&モダンデザインで仕上げました。

LDKは、気分を変えたい時に家具や家電の色でアレンジできるよう、白とナチュラルカラーを基調としたシンプルな色味でコーディネートしました。
木調も明るい色を選ぶことで、落ち着いた心地よい雰囲気ですね♪

リビング横の和室は、お子さまが小さいうちはキッズスペースに、ご夫婦が高齢になった時には寝室にすることを想定して計画。
“今”だけでなく、将来的に平屋感覚で暮らせる「老ラク動線」も見据えた設計は、ご夫婦ならではの目線で造られました。

ご家族のお気に入りの場所は、シンボルツリーのグリーンが楽しめるダイニング!
座った時の目線の高さに合わせて窓を造り、季節の移ろいを感じながら癒しのおうち時間を楽しめます。
幅が広い階段はベンチ替わりにもなり、子どもたちの“特等席”になっているそうです♪

ダイニングテーブル後ろに設けたカウンターは、ご夫婦のワークスペース用に。
将来は、お子さまのスタディスペースとしても使っていく、家族のためのシェアスペースです。
わざわざ書斎を作らなくても、こういったスペースがひとつあると便利ですね!

キッチンは、家族と会話をしながら、楽しく料理ができるオープンキッチンを選びました。リビング・ダイニングとお庭が見渡せて、気持ちの良い開放感も味わえます。
また、キッチンの近くに水廻りをまとめて、家事ラクな間取りになっています。

Y様邸では、採光窓を要所要所に配置して、自然光を効果的に取り入れているのも特徴のひとつです。
玄関のスリット窓、ワークスペースやサニタリールームの小窓など、光を少し取り入れるだけで、家全体が明るく広がりのある空間に感じられます。


洗面やトイレは、長く快適に使えるよう、ゆとりの広さを確保しました。
車椅子も対応可能な広めのトイレ、家族が一度に使える大きな造作の洗面台は、仕事で得たノウハウが息づいていますね。

今も将来もノンストレスで暮らせる住まいを叶えたY様邸。
エーシンホームでは、ご家族の「好き」が詰まった家づくりを応援します!
ぜひ、皆さんの理想の家を私たちと一緒に叶えましょう。

Y様邸の施工事例は「住まいの実例」でもご紹介しています。
https://www.eshin-home.com/case/case-4831/