STAFF BLOGブログ

2021.09.18 ブログ

意外とメリットが多い!?「タイルデッキ」という選択肢

関 耕一郎

関 耕一郎

こんにちは。エーシンホーム営業の関です。
朝方も冷え込む日が増え、秋の足音が近づいてきましたね。
秋と言えば食欲の秋!
BBQのベストシーズンになりました。
あれ?BBQって夏のイメージがと思われているかもしれませんが
実は、秋がベストシーズンとも言われてます。
夏の季節だと、炎天下の中で火を焚くと熱いとか、夕方涼しくなってくると「蚊」に刺されるとか
何かと問題も多いかと思います。
秋の季節は、火を焚くと暖もとれますし、「蚊」の心配も減りますし
何といっても食材がおいしい季節になります。
ただ、このコロナ禍では皆でワイワイという訳にはいきませんので
家族だけで楽しむのも一興かと思います。
 
そんなBBQをお庭でしようと思ったときに意外とおすすめなのが「タイルデッキ」です。
ウッドデッキは聞いたことあるけど、タイルデッキ?と思った方もいらっしゃいますよね。
タイルデッキは、その名の通り「タイル」で構成されたデッキまたはテラスになります。



じゃあ、なぜタイルデッキがおすすめなの?
 
おすすめポイントは2つあります。
 
①BBQコンロやイス・テーブルが安定する。

 ウッドデッキの場合だと、木と木の間に隙間があり、
 そこに足がかかると足場が不安定になったりします。
 その点、タイルは隙間が目地になっているので、安定感は抜群によいです。
 
②メンテナンスが何といっても楽!

 BBQでの問題点として、油汚れが床に落ちますよね。
 ウッドデッキの場合だと汚れが染み込んでいく可能性もあるので拭き掃除が必要です。
 タイルデッキの場合だと台所用の中性洗剤を少量撒いて暫くしてから
 高圧洗浄機でさっと洗い流すだけで大丈夫です。 

それ以外にも、ウッドデッキと比べて価格も意外に高くありません。

ここまで聞くと、良いことばっかりですが注意点もあります。
濡れた状態のままのタイルデッキは、滑りにくい加工がされているとは言え、滑ると危ないです。
私も一度転んだことがありますが、お尻が痛かったのを覚えています。
小さいお子さんがタイルデッキにプールを置いて遊ぶ際には、近くで滑らないように見守ってくださいね。
 
これから住まいづくりを検討されている方で、お庭をどうしようかな?
と迷われた場合は、タイルデッキも選択肢に入れてみては如何でしょうか?
 
お庭のタイルデッキを見てみたい!
そんな時は、福井市福町にありますエーシンホームのモデルハウス「sizuca」にてご覧いただけます。
モデルハウスの公開は、令和3年10月一杯となっていますのでお早めにご見学ください。
皆様の来場心待ちにしております。

2021.03.16 ブログ

山登りと住まいづくりは似てる?

関 耕一郎

関 耕一郎

 

エーシンホーム営業課の関 耕一郎です。
あれだけ降った雪の季節がずいぶん前のように思えます。

いよいよ春です山登りの季節になりました!

ちょっと前にはなりますが、福井市の文珠山に登った時のものです。


この日は、天気も良く、朝に頂上で食事をする準備をし
10時過ぎくらいに登り始めて、頂上に着いたのがお昼前だったと思います。
登山のルートも、東側のお寺の登山口(比較的なだらかなルートです)からでした。
山男3人で登りましたので、頂上での食事も焼いたベーコンとモッツアレラチーズを
朝焼きたてのふわふわのコッペパンに挟んで、スープ代わりに野菜うどんと一緒に食し、
何気ない食事と景色で疲れが吹き飛んだのを思い出します。



何気ない、山登りの話ですが、意外と住まいづくりにも共通している点があります。

はじめて登山をする時は、すごく不安でした。
本当に頂上まで行けるのかなぁ?とか、道中危険なところは無いのかなぁ?とか
装備にどれくらい費用がかかるのかなぁ?とか。

これって、住まいづくりも一緒ですよね。

初めての住まいづくりは、みんな不安がつきものです。
山の頂上が住まいの完成だとすると、完成するまでちゃんと進んでいけるのかなぁ?
と不安に感じていると思います。

じゃあ、何をすればいいのかな?と思いませんか?
実は意外と簡単で、ちゃんと頂上にたどり着けるように準備しましょう!です。


準備するポイント3つあります。

 何時ごろに頂上に着けるのか?は、自分たちの住まいづくりのスケジュールを確認し時期の計画を立てる事です。

 山に登る準備には何が必要で、装備や食材はどれだけ準備すればいいのか?は、住まいづくりに何の費用がかかるのかを知って、自分たちには何が必要で、それにいくらかかるのか、住宅ローンを支払いながらゆとりある生活が送れるのかなと資金の計画を立てる事です。

 頂上で何をしよう、どんな景色を眺めよう、どんな山に登ればいいんだろう?は、自分たちが、新しい住まいでどんな暮らしがしたいのか?何処に住みたいのか?を整理し、建築の計画を立てる事です。

意外と簡単ですよね。でも、自分たちでは中々整理するのはと思っていませんか?

そのように思われている方は、来週行われるイベントにいらっしゃいませんか?
場所は福井市高柳にて、リアルな展示場を5つご見学頂けます
来週の3月27日(土)、28日(日)のそれぞれ10時から行いますので
詳細は、エーシンホームのHP上でお知らせいたしますので

ぜひ、この機会にご見学をしながら自分たちの暮らしをイメージしながら、

計画の相談をして頂ければと思います。

営業課 関