STAFF BLOGブログ

2020.07.04 ブログ

初めての現場監督

池上 泰樹

池上 泰樹

みなさん、こんにちは!

エーシンホーム技術部工務課の池上です!

僕が入社してからあっという間に1年が過ぎ、4月から新入社員が入社しました。
僕が配属する工務課にも新たな仲間が加わり、
負けてられないなと仕事のモチベーションがまたひとつ上がりました。

僕は去年の1月に、2棟のモデルハウスの現場管理を担当させていただき、
念願の現場監督デビューをしました。
今思うと1月から約半年間、本当にあっという間でした。
この現場管理を通して、細かい知識や技術はもちろん、
「現場監督」という職業のやりがいや魅力を感じることができました。
大変なことや悩むことも多々ありました。
でも、上司に厳しく温かく指導していただいたおかげで最後までやり遂げることができました。

完成したお家を見ると、言葉にはできないすごく感慨深いものがありました。

そんな自分の初めて担当したモデルハウスが今月の4連休(23,24,25,26日)に販売会を行います!

少しでも見てみたいなと興味を持った方がいましたら、会社までご連絡ください!

お待ちしております!
最後に担当したモデルの写真をお届けします!
4連休のイベント時には飾り付けされて、華やかになっていると思います!

 

2020.03.07 ブログ

この1年間を振り返って

池上 泰樹

池上 泰樹

皆さんこんにちは!
エーシンホーム技術部工務課の池上です!

今年は例年とは比べ物にならないほどすごく温かい冬でしたね。

僕が入社してからもう少しで1年が経とうとしています
この1年を振り返ると、成長できたなと思う部分もありつつ、もっとこうしておけばよかったな、と思う部分も多々あります。

僕は今、一人の上司の下で現場を管理させてもらっています。毎日が学びある日々で、褒めてくれる時も、叱ってくれる時もすごく愛情をもって接してくれます。
そんな上司に言われた一言で、凄く心に刺さった言葉があります。

「聞けば先生になれるが、聞かなかったらただの隣人になってしまう。
聞く人と聞かない人とでは成長の速度が全然違う。もっと積極的にいろんな人に聞いて吸収したほうがいい」

この1年間、こんなこと聞いたら恥ずかしいなと思って聞けなかったことなど、今思えば後悔することがありました。
だから、これからの1年間は自分が後悔しないようにもっと積極的に好奇心をもって「聞こう」と思います!
僕の周りには本当に尊敬できるスーパーな監督さんばかりです。
そんな監督に1日でも早く近づけられるように、毎日の業務に励んでいこうと思います!

今日も一日頑張りましょう!


2019.10.28 ブログ

やりがい

池上 泰樹

池上 泰樹

こんにちは!

エーシンホーム工務課の池上泰樹です。

夏も終わり、外に出ると肌寒い季節になりましたね。

入社してから半年が経ち、少しずつではありますが仕事にも慣れてきました。

今回は、自分なりの仕事のやりがい・楽しさについて話します。

 

家を建てるときには、基礎しかないところから1日で屋根伏せまで行う上棟というものがあります。

1年目の私は、エーシンホームの上棟にはすべて同行させていただいています。

上棟の日には、朝の630分に現場に行って準備し、7時頃から作業が始まります。

正直な話、私は朝早いのが苦手で、作業も決して楽なものではありません。

ですが、エーシンホームの大工さんは優しくて個性豊かな大工さんばかりで、休憩時間に職方さんと話す時間が私はすごく大好きです。

また、作業が終わってどんなに大変で疲れていても、上棟が終わったあとのお客様の喜んでいる顔を見ると、自分まで嬉しくなって疲れなんて忘れてしまいます。
 

この初心の気持ちを忘れずに、これからも失敗は多々あると思いますが、めげずに食らいついていこうと思います!

2019.05.31 ブログ

新社会人

池上 泰樹

池上 泰樹

初めまして!
今年の4月から新入社員として
エーシンホーム 技術部 工務課に配属されました
池上泰樹(いけがみたいき)と申します。

入社してから早くも2ヵ月が過ぎようとしていますが
未だに先輩についていくので精一杯です。
ですが、先輩方がひとつひとつを細かく丁寧に教えてくれるので
毎日が新鮮で充実した日々を送れています。


最近、休日でも7時頃に目が覚めてしまうようになり
じわじわと自分も社会人になったんだなと実感しております。

自分にはこれといった趣味がありませんが
仕事に慣れてきたら、エーシンホームの先輩方が誘ってくれた
ゴルフを始めようと思っています。

これからも新社会人として
自分の趣味や好きなことを楽しみながら
一生懸命お仕事させていただきます!
今後ともよろしくお願いいたします!!

最後に、ただの自慢になっちゃいますが
仕事から帰ると毎日こんなに可愛い二人の姪っ子が
「おかえりたいちゃん!」と僕のことを迎えてくれます。

↓姉

↓妹

毎日勝手に癒されてます。